京都精神保健福祉士協会

精神保健福祉士は、精神科ソーシャルワークの専門職として精神保健福祉士法によって定められた国家資格です。

keyimage
京都精神保健福祉士協会事務局

〒602 - 0895
京都府京都市上京区上御霊前町410
医療法人つばき医院内
TEL : 075 - 411 - 1011
FAX : 075 - 411 - 1020
メールアドレス

2018年11月09日
第19回認知行動療法ワークショップ~応用行動分析学~


今回のテーマは、応用行動分析学です。市立福知山市民病院の宮裕昭先生をお招きして、応用行動分析学の基本から、臨床での適応方法についてまで、事例をとおして理解していただけるような研修会にする予定です。

※午後には事例検討の時間を設けます。全く応用行動分析学に関係のない事例でも、それを応用行動分析学の観点から見立てる練習になります。成功事例でも失敗事例でも大丈夫です。宮先生にケースを解説していただける貴重な機会です。2~3事例募集しますので、事例発表をしたい方は、下記のフォームの最後の欄に、事例発表希望の旨と、事例のごく簡単な概略をお書きください。

日時:2018年12月23日(日)10:00~16:00
場所:長岡病院 デイケア棟2階 カンファレンスルーム
(阪急西山天王山駅より徒歩3分)
料金:9,000円
対象:保健・医療・福祉・教育・司法の専門職(大学院生も可)

講師:宮裕昭先生(市立福知山市民病院・臨床心理士・博士(カウンセリング科学))

主催:長岡病院心理課
※臨床心理士の資格更新ポイント(2P)を取得できます。
※締め切りは12月15日(土)ですが、定員となり次第、締め切らせていただきます。

お申し込みはこちら
↓↓
https://goo.gl/yhjTVV

※チラシ→ダウンロード

お問い合わせ:
長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)心理課
研修事務局:福田 凌
TEL:(075) 951 – 9201(代表)
E-mail:nagaokashinri★gmail.com(★は@に変更してください。)